スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

5月30日封筒完成

2007.05.30(19:54)
記念誌、チケットの図柄にあわせ、封筒を作りました。
例年B5サイズだったのを、今年はA4サイズに変更しました。
ちょっと大きいです。
原画を描かれた勝さんの希望が「白い紙で!」だったので封筒も白です。
この封筒で送られたものは必ず開封して中を確認してくださいね!
封筒

スポンサーサイト

5月28日チケット部会

2007.05.30(19:50)
チケットが出来たので、販売計画やら何やらを決めなくてはいけません。チケット部長のふっちん(藤本)と部員のイワン(岩本)、きはらで打ち合わせ。
やはり、大きな収入源であるチケット販売は大切です。
去年まで同級生分販売ノルマは県内5枚、県外3枚であったのを今年は3枚にしました。

カンパすると思って、61年卒は3枚分を振り込んでください!!!

皆さんの助けがどうしても必要です!


先輩、後輩にもよろしくです。

会議

チケット完成!!!

2007.05.30(19:41)
やっとチケットが刷り上りました!
いままでと違い上出来だと自画自賛です。
今回、初の試みで小型ポスター(チラシ?)を作りました。
お店に貼ってもらう予定です。
青ゾーキンの色に合わせて印刷してもらいました。
みんな買ってくださいね!
チケット アップ

本日の新入り

2007.05.24(23:42)
20年ぶりに会った、20キロ太ったイワンです。
まだバスケットは現役だそうです!
後ろは相変わらず細い、新婚さんです。
探せばまだまだ同級生が近所にいるはず!
恥ずかしがらずに出てきてください!
次回は6月5日火曜日の19時から、シルバーふれあいセンターです。
イワン

5月24日実行委員会

2007.05.24(23:39)
今日は広告のゲラがあがってきました。
変更のあった広告のチェックをしなくてはいけません。
チケットは今日出来上がりの予定が遅れてしまって、来週になりそうです。
各方面への販売ルートの確認と、同級生1人あたりの販売目標(ノルマ?)を決めました。
県内在住者5枚、県外3枚の予定です。
郵送で送るので、振り込め詐欺と勘違いしないでくださいね。

会議 校正

写真撮影

2007.05.22(22:11)
記念誌に載せる、実行委員長の写真撮りです。
撮影は阿知須の藤本君。
さすがプロです。
実物よりかっこよく(スマートに)撮れているかな?
もしかしたら修正がいるかも・・・
撮影

5月11日実行委員会

2007.05.22(22:08)
広告集めも大詰めです!
広告部で作った広告リストの白いところが埋まりつつあります。
目標金額に向け、大下実行委員長も熱弁をふるっています!!!!

525その1 谷君とリスト リスト 会議風景

記念誌表紙(案)

2007.05.22(22:04)
宇部高の大先輩である「殿河内勝」さんに原画を書いていただきました。36年卒!
勝さんはアニメの演出家として、主にアメリカのアニメで活躍されています。
妖怪人間ベムのオープニングは勝さん1人で作り上げたそうです!
あと、アンパンマンやパーマンの演出、監督や、日本昔ばなしを2~30話は作ったそうです。
一番受けたのは、妖怪人間ベムのオープニングアニメは、勝さん一人の手によるものだそうです!
うーん、知らないところにすごい人がいるもんです!!

記念誌案

4月25日 実行委員会

2007.05.22(21:56)
夜は実行委員会でした。
記念誌に掲載する広告の追い込みです。
歳をとった顔を見せたくないのか、隠れちゃう人がいます。
誰だかわかるかな?

425その1 425その2

4月25日 宇部高校訪問!

2007.05.22(21:19)
校長先生に、かたばみ会総会の記念誌への寄稿と、総会での挨拶を依頼するために、20数年ぶりに登校しました!校長先生はおやじギャグ連発のとても楽しい方でした。写真は校長先生と大下実行委員長、事務局の木原です。撮影は記念誌部長の村田のよっちゃんです。それにしても母校の変わりようにびっくりです・・・。当時のままなのは職員室のあった建物と、保健室があった当時の新館のみ。あ!制服とスリッパはそのままでした。

校長先生を表敬訪問 正門 中庭 購買部が・・・ 2・3年の校舎が・・・ 1年の校舎が・・・ 武道場・卓球場も自転車置き場に・・・ 変わらないもの;グラウンド 相変わらずの スリッパも変わらず 新しい教室

連絡先をお知らせください!

2007.05.10(04:21)
川口先生からのレスもあり少し盛り上がっている(?!)このブログです。

さて、お願いです。
現住所の連絡先をお知らせください!
(メールアドレスのみでもかまいません。もちろん個人情報は実行委員会において厳重に管理致します。)

6月にはいると「総会幹事」としてS61卒業生総力を挙げて「チケット販売」にご協力頂きたく、改めてご連絡を差し上げたいと思っています。
(チケット収入では全予算の半分500万円程度確保する必要があります。)

どうぞご協力ください。
連絡先 katabami1986アットマークyahoo.co.jp まで

アットマークを@に変換してくださいね!

現在400名の同窓生の内、現住所を把握・更新しているのは150名前後です。音信不通・連絡先不明者が100名近くいます。残りの150名は帰省先住所のままです。(すでにご連絡頂いた方はありがとうございます。)

ご紹介。あの、川口先生(社会科)

2007.05.01(18:27)
吉田松陰一日一言―魂を鼓舞する感奮語録 川口 雅昭 (編集) この編集者のお名前、記憶にありませんか?
そう、あの迫力ある授業を展開され「過激な右翼?!」とよばれていた川口先生がライフワークである松蔭研究の一端を執筆・編集されています。二年の時に担任、またお世話になった人は少なくないと思います。

「はしがき」には「・・・とりわけ、山口県立宇部高等学校の教え子で・・・杉原宏之君(同窓生)には・・・」とその後のお二人の良い師弟関係が続いていたことがわかる記述もある。
同じ高校の同窓生として心温まる感をうけます。

内容はamazonのコメントを引用して紹介します。これを再縁のきっかけにしては・・・。
www.amazon.co.jp
激動の時代、吉田松陰の行動と言葉が全国の若い志士の心に火をつけ、新しい時代を拓く端緒となった。「人の禽獣に異る所以」「独り身之れに坐せん」「何か心得になるほんなりとも」など、松蔭が残した名辞の数々を収録。
吉田松陰一日一言

川口先生の著書
 吉田松陰名語録―人間を磨く百三十の名言 >
 吉田松陰先生名辞―素読用

ご紹介まで。

| ホームへ |
プロフィール

かたばみ1986

Author:かたばみ1986
宇部高S61(1986)年卒同窓生
2007年かたばみ総会実行委員会
メール
○

FC2カウンター

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。