スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

東京61会の様子

2007.08.04(17:31)
やっとアップできました。
どうも、ぼくのパソコンではサーバーへの接続がブロックされているみたい。スピーカーから音が出るようにして、みんな見てね!
↓↓ クリック ↓↓
http://www.k4.dion.ne.jp/~corrado/

スポンサーサイト

Tシャツロゴのゲラ

2007.08.02(00:22)
これも、記念誌の表紙を描いていただいた勝さんにお願いしました。
ロゴの大きさでバランスを微妙にとらないといけません。でかいのもありかなあ・・・
ロゴ

東京61会

2007.08.01(01:18)
東京かたばみ会に参加したメンバーで二次会をしたそうです。
そこでもおーした&ふっちん最強ペアーは同級生にチケットを売りまくったそうです。東京のみんな、協力ありがとう!
東京61会メンバー
他にも写真がたくさんあるんだけどたくらんでいることがあるのでもう少し待ってちょ。

東京かたばみ総会

2007.08.01(01:14)
東京かたばみ会S61幹事の敦子さんから、ニューオータニでの東京かたばみ会総会の様子の画像が届きました!
おーした実行委員長とふっちん副実行委員長の奮闘振りが克明に記録されております!実は酔っ払っててぜんぜん売ってないんじゃないのぉって思っていたけれどきちんと営業しています。流石です!!! 東京かたばみ会の皆さんのほとんどは宇部に帰ることはできないけれどチケットを買うという形で協力していただけました! 本当にありがとうございます!こちらもあと2週間で本番です。

こんなに持ってきました がんばって売るぞー 売り上げ開始! お買い上げえ! そりゃ~買っちゃげよう おーしたスピーチ 結構売れました! 同期のメンバー 出口で最後の売り込み ありがとうございました!

ご紹介。あの、川口先生(社会科)

2007.05.01(18:27)
吉田松陰一日一言―魂を鼓舞する感奮語録 川口 雅昭 (編集) この編集者のお名前、記憶にありませんか?
そう、あの迫力ある授業を展開され「過激な右翼?!」とよばれていた川口先生がライフワークである松蔭研究の一端を執筆・編集されています。二年の時に担任、またお世話になった人は少なくないと思います。

「はしがき」には「・・・とりわけ、山口県立宇部高等学校の教え子で・・・杉原宏之君(同窓生)には・・・」とその後のお二人の良い師弟関係が続いていたことがわかる記述もある。
同じ高校の同窓生として心温まる感をうけます。

内容はamazonのコメントを引用して紹介します。これを再縁のきっかけにしては・・・。
www.amazon.co.jp
激動の時代、吉田松陰の行動と言葉が全国の若い志士の心に火をつけ、新しい時代を拓く端緒となった。「人の禽獣に異る所以」「独り身之れに坐せん」「何か心得になるほんなりとも」など、松蔭が残した名辞の数々を収録。
吉田松陰一日一言

川口先生の著書
 吉田松陰名語録―人間を磨く百三十の名言 >
 吉田松陰先生名辞―素読用

ご紹介まで。

| ホームへ |
プロフィール

かたばみ1986

Author:かたばみ1986
宇部高S61(1986)年卒同窓生
2007年かたばみ総会実行委員会
メール
○

FC2カウンター

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。